楽しいけれど難しいお部屋づくり

「人生で家は3回建てないと満足できない」と言われています。それほど家づくり・お部屋づくりは難しいものということがこの言葉から伝わってきます。
モデルハウスのようなデザイン性の高い空間に住んでみたい、素材にまでこだわった家づくりをしたい、外国のようなおしゃれなお部屋に住んでみたい…。家やお部屋に対する想いは人それぞれ。長く過ごす場所だからこそ、失敗はできません。
だからこそ、プロの目線が大切となってきます。どんな家やお部屋でもプロのコーディネーターが入ることによって満足できる、とくに女性に喜んでもらえる内装に仕上げることができるのです。日本ではまだまだインテリアコーディネーターに頼むのはメジャーではないかもしれません。しかし、忙しい日本の女性にとって、インテリアコーディネーターはお部屋づくりのの心強いパートナーなのです。

belle style とは

belle styleは、インテリアコーディネーター深瀬麻里によるデザイン事務所です。法人から個人のお客様まで内装のコーディネートをはじめ、インテリアコーディネートのレッスン、コンサルティングなどを行なっています。
会社名の「belle(ベル)」はフランス語で美しいという意味。「belle style」は、女性を美しく輝かせるお部屋づくりのお手伝いをしたい、という願いを込めました。
「美しい空間が美しい心を作ることができる」という信念をもとに、日々空間が心にどう影響を与えるのかという研究をしています。
また、空間だけに限らず、考え方一つで大きく人は変わることができます。
空間が変わると心が変わり、心が変わると行動が変わり、行動が変われば習慣が変わり習慣が変われば人格が変わり、人格が変われば運命が変わる(一部ウイリアム・ジェイムス引用)。
インテリアコーディネートによって、その人に合った「美しさ」を提供するとともに、生きる喜びを日常で感じて欲しい。毎日を愛おしいと感じるそんな空間を提供したい。そんな空間づくりのお手伝いをいたします。

実績

インテリアコーディネーター歴22年
新築住宅実績293件
クリニックインテリア4件
保育園インテリア4件
福祉施設3件
カフェ1件
モデルハウス2件

受賞歴

大手住宅メーカー年間顧客満足度全国最優秀賞受賞
ハウスオブザイヤー施設部門 全国優秀賞受賞
ハウスオブザイヤーリフォーム部門 全国優秀賞受賞

メディア

地元誌LEAPインテリアコメント掲載
南日本新聞フェリアにてインテリアコーディネーターとして掲載